CANAAN長崎-白髪染めハイライト・グレイカラー

【グレイヘアカラー比較】脱白髪染めとは?白髪ぼかしハイライトで作るオトナ女性の定番スタイル

グレイヘアカラーといえば、濃いブラウンを使いしっかりと白髪を染めるためデザインの幅が狭くなりがちです。しかし、カラーレシピを工夫したり、施術の際にポイントをおさえることで、その表現の幅を広げることができます。

今回は、トップクラスのカット&カラー技術で国内外のセミナーで総動員数10万を越える「CANAAN(カナン)」オーナーの長崎英広さんに『グレイヘアカラー比較』を行っていただきました。

「白髪ぼかしハイライト」「明るめグレイカラー」のそれぞれの特徴を解説していただきながら、実際にモデルさんを使ってカット&カラーの施術を全4編にわたってレクチャーしていただきました。

本記事では、白髪ぼかしハイライトで作る脱白髪染めのカラー技術と似合わカットついてレクチャー2本をご紹介いたします。ぜひサロンワークにお役立てください!

※本記事では、サンプル動画及び概要をご紹介いたします。

白髪ぼかしハイライトで作るオトナ女性に似合うショートボブ

白髪ぼかしハイライトテクニック

ブリーチでハイライトを細く取って、そのあとに1度流し、その上から今流行りの「脱白髪染め」カラーリングをかけていきます。白髪の100%を染めるのではなく、「ハイライト」の特性を生かして白髪を目立ちにくくするメニューです。上からかぶせるカラーは「ファッションカラー」にすることで、グレイヘアカラーで起こりがちな「濁り」「赤み」「動き」に悩むことなく綺麗に仕上げることができます。ぜひ、挑戦してみてください。

サンプル動画

<こんなことが学べます>
・スジ状にならない細かなウィービングの取り方
・効果的なウィービングの入れ方
・ハイライトを生かすカラーレシピ

本編を見る

オトナ女性に似合うショートボブ

前髪は、基のデザインを生かして平行なカジュアルなバングを少し短めにカット。全体のシルエットは、後ろ下がりに伸びた部分をボトムアップして、平行ラインのショートボブに仕上げていきます。

オトナ女性の自然体の姿や女性らしさを活かすために、頭の骨格に合わせたデザインでカットしていくことがポイントです。頭の骨が出ている部分に沿ってカットしていき、サイドと繋がるように形作ることで、カジュアル且つ洗練されたデザインとなります。細かいアウトラインの作り方や顔周りや前髪のカットなど、本編ではより詳しく学ぶことできます。ぜひをご確認ください。

サンプル動画

<こんなことが学べます>
・ 襟足付近はコンパクトに収まるような工夫を
・ 切りっぱなしボブになりすぎない様なボブラインの作り方
・毛束と空気感がでるようなレザーテクニック など

本編を見る

special2_#12

講師:長崎 英広(CANAAN 表参道店・銀座店 代表)

nagasaki_canaan

CANAAN(表参道店・銀座店)代表。サロンワークをはじめ一般誌、業界誌、企業広告、ヘアーショーなど幅広い活動を行う。
国内外で数多くのセミナーを行い、受講者数は10万人を超える。独自のカラー理論やカット・フィニッシュワーク理論を展開した実用的なセミナー内容が人気。また、大手化粧品メーカーとのカラー剤開発、美容室への技術指導など活躍中。

著書に、髪書房より『45日後カラー逆算レシピ』、『新発想マル秘グレイヘアカラー』、『ヘアカラーマル秘レシピ』、女性モード社より『続•成功するヘアカラー』、『成功するヘアカラー』がある。

グレイヘアカラーのテクニックを学ぶ

hairstudyでは、グレイヘアのカラー技術や薬剤レシピに関する関連動画を配信しています!合わせて、ご覧ください。

大人世代向けカラーカウンセリングとカラー提案

tnc_015-4cut

 

サンプル動画

<カラー講義の見どころ>
・ファッションカラーからグレーカラーへ変わる時でも、既染部のトーンを下げずに白髪を染めて、新生部を明るく染める方法は?
・ダメージレベルの高い既染部にトリートメントカラーを使用:明度を変えずに色味を足し、髪にハリコシとツヤを与える方法は?
・エイジレスメニューで大人世代にフォーカスした施術とは?
・グレイカラーを使用していても根元をしっかり上げる、ハリコシとツヤを与えるファッションカラーの様な仕上がりの作り方

本編を見る

ファーストグレイを時短で簡単に染める方法

tns_013-4cut

サンプル動画

<カラー講義の見どころ>
・【根元部分の薬剤レシピ】6レベルの色素×8レベルでリフトUPを助ける、白髪が多いほど効果がある薬剤選定。
・【中間部分の薬剤レシピ】ややグラデーションで染まる様にして、色落ちの黄味に深みを与える色味。
・【毛先部分の薬剤レシピ】熱によるタンパク変性やダメージによる吸い込みを防止する薬剤選定。ダメージによって比率を変えるには?

本編を見る

まずはお試し!無料会員登録でフリー動画を見る

hairstudyでは、無料会員登録をすることで8本の動画を無料で見ることができます。

無料会員登録はこちらから

無料公開動画一覧

関連記事一覧